トップへ » 治療について » 口臭治療 » 病的口臭の治療方法

病的口臭の治療方法

口臭の原因の80パーセント以上が、口のなかの疾患であると言われています。

病的口臭の治療方法虫歯や歯周病になると、それが原因で歯ぐきが膿をもち、口の中に出てきます。この膿のにおいはとても不快で、口臭の原因となります。また、口の中にたまった歯垢や食べ物の残りカス、舌の上にたまりやすい細菌が原因になることもあります。

当院では口臭測定器オーラルクロマを使って口臭の濃度を測定します。これにより、口臭成分ガスの種類や濃度の違いによって原因がある程度わかります。成分を分析することにより原因を突き止め、発生原因について検査を行い、それぞれの方に応じた口臭の除去を行っていきます。


トップへ » 治療について » 口臭治療 » 病的口臭の治療方法


PAGE TOP