トップへ » 治療について » 歯周病治療 » 歯周病のメンテナンス

歯周病のメンテナンス

歯周病は、一度改善して終了というわけにはいきません。健康な状態を保つことこそが重要なのです。

歯周病のメンテナンス健康な状態を保つためには、歯周ポケットのプラークの蓄積をいかに減少させるかがポイントです。自分ではしっかりとブラッシングをし、プラークコントロールができてると思っていても磨き残しは必ずあるものです。

そこで、歯周病を防ぐためには歯科医院で定期的に検査をし、口腔内を最善の状態に保つ必要があるのです。当院では特に以下の4つの項目に重点を置いて検査しております。

●プラークコントロールの状態チェック
●歯周ポケットの深さの測定
●必要な場所のスケーリング(歯石除去)、歯面清掃(PMTC)
●噛み合わせのチェック

いつまでも健康な歯で生活するために、定期的なメンテナンスを受診しましょう。


トップへ » 治療について » 歯周病治療 » 歯周病のメンテナンス


PAGE TOP