トップへ » 治療について » 口臭治療

当院の口臭治療

口臭治療

当院では口臭測定器オーラルクロマを使って口臭の濃度を測定し、一人ひとりにあった口臭対策をご提案しています。

●私の口の臭いは大丈夫なのだろうか

そんな疑問を持ったことはありませんか。全国で実に2人に1人の方が自分の口臭が気になっているといわれています。電車の中、人と話すとき、自分の口臭を予防することは、エチケットの一つとして定着しています。 不快な口臭は人間関係をも損なう恐れがあります。

口臭の種類
口臭には「病的口臭」「生理的口臭」「外因的口臭」の3種類があります。

口臭の中で、一番重要なものは病的口臭といわれています。この場合、口臭の改善には歯科医師による専門的な治療が必要になってきます。また、生理的口臭は誰にでもあり、外因的口臭は一時的なものです。

病的口臭の治療方法

口臭の原因の80パーセント以上が、口のなかの疾患であると言われています。

病的口臭の治療方法虫歯や歯周病になると、それが原因で歯ぐきが膿をもち、口の中に出てきます。この膿のにおいはとても不快で、口臭の原因となります。また、口の中にたまった歯垢や食べ物の残りカス、舌の上にたまりやすい細菌が原因になることもあります。

当院では口臭測定器オーラルクロマを使って口臭の濃度を測定します。これにより、口臭成分ガスの種類や濃度の違いによって原因がある程度わかります。成分を分析することにより原因を突き止め、発生原因について検査を行い、それぞれの方に応じた口臭の除去を行っていきます。

口臭測定器オーラルクロマ

口臭測定器オーラルクロマ口臭の原因となるガスは主に、硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイド、の3つがあげられます。この口臭測定器(オーラルクロマ)では、それら口臭の原因であるガスの濃度を測定し、主要原因である歯周病などの診断や治療効果の確認をすることができます。

また、患者さんごとの測定履歴もグラフで確認できるため、改善される様子をわかりやすく知ることができます。

高濃度次亜塩素酸水(HCLO)による口臭治療

高濃度次亜塩素酸水当院では、ひどい口臭に悩まされている方に対して、高濃度次亜塩素酸水によるトリートメントを提供しています。また、歯のクリーニングや歯周ポケットの除菌に高濃度次亜塩素酸水を使用することで、短期間で口臭が劇的に改善すると、患者の皆様に喜ばれております。


トップへ » 治療について » 口臭治療


PAGE TOP